テッレ・デル・バローロが欲しいならココっ♪ピエモンテ・バルベーラ

バルベーラ種はすぐにフレッシュな味が変わるので!酸化したのが当たりちょっぴり残念です~いちおうDOCですがピエモンテ全体に付されたものですので!ほぼテーブルワインみたいなものです。値下げしましたか?もう少し高いワインだったと記憶していました。合わせはお肉がいいです。

こちらになります!

2017年06月20日 ランキング上位商品↑

ピエモンテ・バルベーラ テッレ・デル・バローロピエモンテ・バルベーラ[2013]年・テッレ・デル・バローロ元詰・D.Oピエモンテ・バルベーラPiemonte BARBERA [2013] Terre del

詳しくはこちら b y 楽 天

造り手のテッレ・デル・バローロは、ものすご〜〜く伝統を重んじるワイナリーで、バローロバルバレスコの区画に畑があり、このラベルのワイルドピッグみたいに無骨な姿勢で葡萄とワインを造っています。誕生日プレゼントに購入したのですが!とても美味しいと喜んでもらえました。10本購入して3本開けましたが!1本は酸味が強くなっており!2本目は少しカビ臭く!3本目は少し渋かったです。バルベーラ種を何本も飲み比べていますが!他と比べて遜色なし!柔らかい口あたりと重くも軽くもないすっきりと綺麗な酸味。☆☆☆☆☆某イタリアンピッツァレストランのボトルメニューで人気だったワイン。ピエモンテで古風なバローロと言えば必ず名前の挙がる!テッレ・デル・バローロですね。ワイン初心者にも飲みやすいでも味も香りも薄いとは感じないワインでした。☆5つです。濃いややガーネットがかったルビー色が綺麗です。10本買いましたが!友達に分けたりして!人気上上。お肉なら白身でしょう。アルコール感もあり!爽やかなんですが!重みや厚みもある!複雑なワインです。脂身の少ないポークやプロシュート!ラグーソースもいいですね。使用される葡萄が、ピエモンテの地葡萄のバルベーラであることがDOCの唯一の理由。お値段もデイリーにぴったりです。1500円くらいだったんじゃないかな?合わせはプロシュートやチーズ!ほほ肉の煮込みとかもいけますね。花のような香りが心地よいですね。ピエモンテのランゲを中心に!いい畑をたくさん持ってます。広範囲の企画ですが!造り手の心意気からして!また畑の範囲からして!アルバ周辺のいいテロワールなのが推察できます。2度目の注文です。独特の酸味があり、飲み慣れないとすっぱく感じるかもしれないです。いいワインなのでリピートします。個人的には少し空気に触れさせておいた方が飲みやすいと思います。管理が悪いのか、輸入された時点で状態がよくなかったため他店よりも安いのか分かりませんが、あまりおすすめしません。ほんとにこのお値段でいいの?というようなワインです。新進気鋭の造り手バローロボーイズの正反対にあるような造り手です。この価格で!この旨さ!さすがテッレ デル バロ−ロもちろんリピです濃厚で!味があり家族みんなで飲んでいます。大量に買占めさせて頂きました。バルベーラでこの価格は満足です。地方なので買いに行けないし!送料を考えてもありがたいです。。普通に購入するより安いのですが、送料を考えると同じでしょうか。もちろんバローロバルバレスコも素晴らしいものがありますが、こちらの安いワインにも、無骨さが見えて、本来のバルベーラの味わいを楽しめますね。バローロボーイズの対極にあるような!昔気質の造り手テッレ・デル・バローロ。ものすごく不味くはないですが!この値段なら他にも安定してよい商品があるかな〜!といった感じです。1000円以下で初めて当たったと感じました。このワイン、他店で見つけて購入する前に売り切れたと記憶してます。もちろんバローロバルバレスコもいいですけど!バルベーラも美味しいんですよ。イタリアンレストランの方に飲みやすいと紹介してもらいました。もちろんお味もバルベーラらしい酸味が特徴的で!初心者には厳しいかもですが!魚介と合わせて魅力を発揮しますね。えっ、こんなにお安い価格でしたか。前回同様!美味しく頂きました。パスタならラグーソースでしょうか?ラザニアやタリオリーニもいいかもです。主人が大好きなワインなので、お祝いの時など用にまとめ買いしています。バルベーラ特有の酸味がありますが、多少熟成してますので呼吸して落ち着きます。このバルベーラの100%セパージュワインも!DOCです。このワインはリピートしてます。レモンやトマトとの相性もいいですから!料理に効かせるといいですね。ありがとうございました〜!軽めの赤です。バルベーラはいろんなボトルを飲んできましたが、このワインの味は絶品です。自分で楽しむにも!お客様にお出しするのも!安心して美味しく頂ける1本だと思います。